非正規雇用で低収入でも結婚したい!

現在、非正規雇用にて働いていますが、正社員になれるなら、という願望はあまりありません。自分自身の体調面に不安があるからです。
以前はそれなりに雇用日数があり、賃金もそれ相応の額を貰っていましたが、改定され、今は週に一日の勤務が常態化しています。しかし、この職場ならではの利点があり、今、辞めてしまえばゼロからのスタートになってしまいます。
実家暮らしで独身となれば考えるのは、まず、自分自身の費用のみになります。家賃や光熱費を捻出できるだけの稼ぎはなく、貯金もありません。実家を出てしまうことのマイナス要素は大きく、また、結婚にも興味がないため、何とか現在の生活を維持しようと必死です。
過去に結婚を考えたこともありましたが、結婚となると考えるのは、いつか離婚するようなことにならないとも限らない、ということです。離婚ともなれば慰謝料だ何だとさらに費用が膨らむことが考えられますし、もしも結婚生活がうまくいったとしても相手が借金を作らないとも限りません。また、相手の家族が親戚になる、ということで血の繋がりはなくても厄介事が多くなると考えられます。テレビや雑誌などで取り上げられるような面倒な事態になってもらっては身が持ちません。子どもができたことを考えれば、それはそれはパニック状態に陥りそうだと思っています。
結婚に関してはこのようにプラス要素が全く思いつかず、私の人生の選択肢としては今のところはありません。自分の生活で精一杯なのです。
年金に関しても稼ぎが少なくなってきたため、数年前から免除申請を行うようにしています。現在の生活が破たんしてしまっては将来など全く考えられないからです。この制度は二十歳になった時にきちんと把握しておくべきだったと反省しています。また、このような制度があることはもっと認知されないといけないのではと思っています。
低収入ではありますが、独身であること、実家暮らしであることから何とか生活はできています。もう少し良い稼ぎができればと思いますが、体力がなく、毎日の仕事には向いていません。悪循環ではありますが、自分の体の状態を知り、生活していくことが何よりも大切だと考えているため、無駄遣いを控えることくらいしかできませんが、何とか頑張って行こうと思っています。
それでも最近は結婚を意識するようになりました。
非正規雇用ですので、まずはこのサイトをよく読んでみたいと思います。⇒ 低収入なんか関係ない!男は結婚相談所より婚活サイトがオススメ